ボトックス注射

シワ対策で10歳若返りませんか?

最近のある研究では、
シワの改善で-10.84歳
シミの改善で-1.05歳
シミ+シワの改善で-15.85歳
近くも顔の印象が変わるとの報告があります。

1)Fink B,Matts PJ.J Eur Acad Dermatol Venereol 22:493-498,2008改変

シワの改善をはかることで10歳も印象がかわるのです。

表情ジワは皮膚の老化により滑らかさや弾力・復元力が失われた状態に表情筋の動きが負担となり生じるシワです。下図のように表情筋の収縮によりできる、額の横ジワ・眉間の縦ジワ・目尻のシワなどが代表的です。
元々は皮膚自体の老化が原因ですから、根本的な治療は皮膚の若返り治療が必要ですが、ボトックス注射は表情筋の動きを抑え、弛緩させることで、皮膚への負担を取り除く治療です。

ボトックスは将来的なしわの予防にも効果があります。

表情皺を作り続けることでやがて皺がそこに定着してしまいます。
継続的にボトックス治療することで、余分な皺を作りすぎないという良い習慣がつくからです。
次の写真は2006年に発表された論文から引用しています。双子の方がボトックスの継続使用した場合としなかった場合の比較写真です。
生活や環境の違いはありますが、継続使用が表示ジワを生じることを抑えています。

本邦におけるA型ボツリヌス毒素製剤 「ボトックスビスタ®注用50単位」は、2009年1月、「65歳未満の成人における眉間の表情皺」を効能・効果として、2016年5月、「65歳未満の成人における目尻の表情皺」を効能・効果として製造販売が承認されました。
本剤は、2016年5月現在、眉間の表情ジワ又は目尻の表情ジワに対して、国内で唯一製造販売承認を取得しているA型ボツリヌス毒素製剤です。

【安全性】
ボトックスビスタ®は、米国にあるアラガンの製造工場より徹底した管理の下、輸入を行っております。日本における他の医薬品と同様、厚生労働省の品質基準に則り、輸送保管され各医療機関へ納品されます。

【施術料金】

エラ(咬筋)にボトックス注射を施行しますと、咬筋がやせて、ファイスラインが引き締まり小顔効果が期待でます。